『tick, tick… BOOM!:チック、チック…ブーン!』 シネ・リーブル梅田

▶若くして夭折したジョナサン・ラーソンの伝記もの。
▶『わたしを離さないで』の慟哭のシーンがいまだ頭から離れないアンドリュー・ガーフィールド主演。
▶アンドリュー・ガーフィールドを観ていると、若いころのトム・ハンクスとダブりますね……
▶恋人役のアレクサンドラ・シップがなかなかいいねぇ……
▶幼馴染みのマイケルの告白にグッと来ました……
▶楽曲が個人的にはピンと来なくて、その点が一番残念でした。

アレクサンドラ・シップ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中